映画『飯舘村』上映後のティータイムにて

上映後のティータイムでは、見た人たちが自主的に映画の感想を発表し合い、意見の交換がおこなわれました。福島の警戒区域の近くまで行った経験、身内が避難したときのこと、子どもをつれて避難先で生活している人の話、放射能の植物への影響のことなど、発言者の体験談に、参加者40名以上が耳を傾け、それぞれの思いを深めたようすでした。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    sekstel (水曜日, 01 11月 2017)

    założyć